浮気調査費用.com

はじめに

困っている男女のイラスト

夫・妻が浮気をしているんじゃないだろうか。
そう思った経験は、ありませんか?

 

探偵に頼む前に、自分である程度、浮気調査をしたい。探偵の費用って、どれくらいかかるんだろう?
いろいろな疑問をお持ちだと思います。
当サイトでは、そんな方の疑問に答えるべく、自分で出来る浮気調査の方法や料金相場、浮気調査に使えるスマホのアプリなどをご紹介していきます。
気になる項目がありましたら、ぜひ、チェックしてみてください!

 

  1. 自分で浮気調査する方法にはどんなものがある?
  2. 浮気調査の第一歩!携帯電話で浮気を見破る!
  3. 調査の前に知っておこう!自分で浮気調査する危険性とは?
  4. 浮気調査は探偵に頼むのが一番安心
  5. 探偵の浮気調査にかかる費用・料金相場はどれくらい?

 

 

 

自分で浮気調査する方法にはどんなものがある?

パートナーの浮気を疑ってはいるけれど、まだ確信はない。
そんな曖昧な状態で誰かに話したり、探偵を使ったりする人はあまりいないかと思います。
では、身近な方法で配偶者の浮気を自分で確かめるには、一体どのような方法があるのでしょうか?

 

携帯電話やスマートフォンのチェック

スマートフォン

浮気相手と連絡を取るのに家の電話を使う人は、ほとんどいないでしょう。
やはり、そんな時に使うのは携帯電話やスマートフォンです。

 

メールの内容や発着信履歴などから、浮気の痕跡を見つけることは容易ですし、それらを削除していたら怪しいと判断できます。
ロックをかけられていたら現在の携帯電話などは解除するのが難しいので、「携帯の電池が切れたので貸して」などと言って堂々と貸してもらいましょう。
その時に慌てて断るようなら怪しいと思っていいでしょう。


 

パソコンの履歴を調べる

パソコン

インターネットというものは非常に便利で、色々な調べものに利用できます。
浮気相手とのデートコースや食事場所などを調べる時にも、インターネットで調べているでしょう。
インターネットの閲覧履歴に自分と行ったことがないようなおしゃれなレストランや個室のあるお店、旅行先やデートコースを調べた形跡があったら浮気の可能性大です。

 

足跡調査

カーナビの画面

現在ではほとんどの車にカーナビが付いています。
浮気相手と車で出かけたとしたら、その履歴が残っている可能性がありますから調べてみましょう。
しかし、浮気をするような人だと、当然カーナビの履歴の消去ぐらいはしているでしょうから、念のためという気持ちで見てみてください。

 

もし、この方法がだめでも、配偶者がスイカやパスモなどの電子マネーを持っているなら、その履歴を見ることで行先を知ることができます。
電子マネーの履歴を見ることができるということを知らない人も多いので、この方法は有効です。
履歴を見る方法は、各電子マネーのサイトに載っています。

 

財布のチェック

財布の中

財布には様々な情報があるうえに鍵などを付ける人もいませんから、浮気チェックにはうってつけです。
例えば、自分が知らないおしゃれなレストランで二人分のコース料理を食べたレシート、名刺やポイントカードなどから怪しい兆候を探ることができます。
継続的に残金をチェックしておいて、お金が極端に減っている時も怪しいと判断することができます。

 

 

浮気調査の第一歩!携帯電話で浮気を見破る!

スマートフォンのイラスト

上記でもご紹介しましたが、パートナーが浮気をしているのではないか、と疑った時にまず気になるのが、携帯電話やスマートフォンです。
マナー違反と知りながらも、つい相手の携帯電話を盗み見てしまうという人もいるでしょう。

 

では、携帯電話から浮気を見つける際のチェックポイントを挙げてみましょう。


ロックを解除しなくては始まらない

カギ

携帯電話やスマートフォンにロックをかけるのも面倒くさいという人もいます。
そのようなズボラな人がたまたま浮気をした、というような場合なら簡単に携帯電話の中を見ることができますし、浮気の証拠もつかみやすいでしょう。

 

しかし、よく浮気をするような人は得てしてマメなことが多いのです。
そのような人は後ろめたいという気持ちもあって、ほとんどの場合ロックをかけています。
昔の携帯電話は4ケタの暗証番号でロックをすることがほとんどでしたが、最近のスマートフォンなどでは指紋認証や任意の文字数のパスワードを設定できるものもあり、ロックの解除は困難になっています。
そのような場合は、中を見ることはほぼ不可能ですから、携帯をなくした振りをして「携帯貸して」と言ってみましょう。
その時の態度である程度判断するしかありません。

 

メールの予測変換

メール

携帯電話の中身が見られるような状態になったら、まずチェックするのはメールですよね。
不用心な人なら浮気の証拠になるメールをそのまま残していることもあります。

 

しかし、用心深い人なら浮気相手のメールはすぐに削除したり、隠しフォルダーに入れたりしています。
そんな時は、メール画面で文章を打ってみましょう。
「あ」と入力した時に「愛してる」、「す」と入力した時に「好きだよ」などの予測変換が出てきたら怪しいと思っていいでしょう。

 

発着信履歴をチェック

誰と電話をしているのかも気になるところです。
発信履歴や着信履歴に同じ女性の名前が頻繁に出てきたら怪しいです。
発信元が分からないように公衆電話から電話をかけて様子をうかがうのもいいですが、怪しまれる可能性もあるので注意が必要です。

 

 

調査の前に知っておこう!自分で浮気調査する危険性とは?

ドクロマーク

自分で浮気調査をする方法や、携帯電話のチェック方法については、上記で既にご紹介しました。
しかし、上記の調査方法にもデメリットがあります。
また、上記の方法だけでは物足りない、という方もいると思います。
ですが、さらに一歩先の調査を自分で行ったりする前に、リスクが存在することも知っておかなければなりません。
ここでは、自分で浮気調査を行う危険性やデメリットを解説します。

 

相手にばれるリスク

破局

自分で浮気調査をする一番のデメリットは、ばれる危険性が高いということです。
決定的な証拠をつかんでやろうと尾行を試みるにしても、素人にそんなにうまい尾行ができるとは思えません。
ましてや相手はあなたの顔を知っているのですから、すぐに見つかってしまうでしょう。
浮気をしている時は、誰かに見られないかと警戒しているものですから、特に見つかる危険性は高まります。

 

スマホを盗み見るにしても、スマホを見たという履歴を残すアプリもありますし、ロックを解除した時に写真を撮って、誰がロックを解除したか分かってしまうような機能が付いているものもあります。

 

浮気調査をしていることがばれると二人の関係が悪化しますし、それが原因で夫婦関係が破たんしたりすると、その後に浮気をされても破たん後のことなので慰謝料の請求ができなくなります。

 

証拠としての価値が分からない

困っている女性

浮気調査をしている時に浮気相手とのラブラブなメールを見つけると、鬼の首を取ったような気分になります。
しかし、ただのメールだけでは、性行為の描写でもない限り不貞行為の証拠にはなりません。
このように、素人の集めた証拠では、状況証拠にはなっても決定的な証拠にならない場合が多いのです。
どういったものが裁判で有効な証拠になるのかを熟知していないと、無駄な証拠ばかりを集めてしまうことにもなりかねません。

 

自分が犯罪行為をしてしまう可能性もある

手錠

今はインターネットの通販サイトなどで様々なものを手に入れることができます。
中には盗撮や盗聴ができる機械まで売っているところもあります。
そういったものを使えば簡単に証拠を手に入れることができると思うかもしれません。
しかし、盗撮や盗聴は犯罪行為です。

 

そのような不法行為によって手に入れた証拠は、証拠として採用されないばかりか、下手をするとあなたの方が犯罪者として訴えられてしまう可能性もあります。
パートナーが浮気をしているかも、と思うとついやっていいことと悪いことの区別がつかなくなるほど熱くなることもありますから、気を付けなくてはいけません。

 

 

浮気調査は探偵に頼むのが一番安心!

自分で浮気調査をするリスクについて、お話ししました。
では、どうすれば良いのだろう…そんなお悩みをお持ちの方におすすめなのが、探偵への依頼です。

 

ここでは、おすすめの探偵事務所と、探偵に依頼するメリットをご紹介したいと思います。

 

浮気調査を探偵に依頼するメリット

詳しくは後ほど、ご説明いたしますが、浮気調査を自分でやらずに探偵に任せるメリットとしては、主に以下の2つが挙げられます。

  • 負担が小さくなる
  • 確実な証拠が集められる

しかし、ここで重要になってくるのが、選ぶ探偵です。
下手な探偵に依頼してしまうと、確実な証拠も得られずに、負担が大きくなるばかりです。

 

では、どんなところがいいの?とお悩みの方の為に、浮気調査の探偵事務所・興信所口コミ人気ランキング|クチコミュニティで評判の良い、実績と実力の伴った探偵事務所をご紹介したいと思います。

 

浮気調査におすすめの探偵事務所

原一探偵事務所

原一探偵事務所
ご紹介するのは、浮気調査の実績41年、解決実績70,000件以上という安心の実績を誇る、原一探偵事務所です。

 

原一探偵事務所の評判が良い点として、特に以下の3点が挙げられます。

解決実績多数のベテラン事務所なので、「信頼」できる
最初の見積もり以外に費用がかからない
証拠能力がとても高い

 

まず、先ほどもご紹介したように、原一探偵事務所は、浮気調査の実績が41年、解決実績が70,000件以上という超ベテラン事務所です。
世の中には多くの探偵事務所があり、本当に解決してもらえるか怪しいというところも多くあります。
なので、「信頼」できるという意味で選ぶのであれば、県庁のホームページでも紹介されている原一探偵事務所は、特におすすめできます。

 

また、相談は24時間、365日受け付けています。
最初の相談や、見積もりをとるのは無料なので、他社と比較してみるのも良いかもしれません。
他の探偵事務所であれば、交通費などの経費などは見積もり外で、後日請求されるというパターンも多いようですが、こちらの探偵事務所の場合は、最初の見積もりで、全ての諸経費が含まれた金額が提示されるので、調査が終わったときに追加で費用がかかることがありません。

 

調査報告書がとても丁寧でしっかりしているので、証拠としても十二分に効果を発揮することが出来るという点も、評価されています。
証拠能力の高さで弁護士から推薦があるくらいの、しっかりとした報告書なので、安心して依頼ができます。

 

こういった、原一探偵事務所の良い点などをもっと知りたい方は、こちらの原一探偵事務所の口コミ・評判|クチコミュニティで、実際に原一探偵事務所さんを利用された方の口コミを読むことが出来ますので、ご参考までに。

 

浮気調査を探偵に頼むのが安心な理由

さて、先ほど、浮気調査を探偵に依頼するメリットをご紹介しました。
費用はかかりますが、上記のような信頼できる探偵事務所に浮気調査を依頼することで、大きな安心が得られます。
ではなぜ、上記のようなメリットが挙げられるのか、以下でご説明しましょう。

 

負担が小さくなる

時計のイラスト

決定的な証拠をつかむための浮気調査は、素人に簡単にできることではありません。
財布や携帯を覗き見るぐらいなら家にいてもできますが、浮気がばれることを警戒している人がそんな簡単に尻尾を出すとは思えませんし、そもそもそういったものは決定的な証拠にならないものが多いのです。
だからと言って、浮気現場を押さえるために頻繁にパートナーを尾行できるほど暇な人もそんなにいないでしょう。
それに、実際に浮気の現場を見てしまったら、精神的負担も大きくなります。

 

探偵に依頼すると、このような時間的負担や精神的負担を減らすことができます。
依頼しておけば、後は結果を待つだけです。

 

確実な証拠が集められる

浮気調査の証拠のイラスト

プロの探偵なら、どのような証拠が裁判で有効かということまで知り尽くしています。
素人が証拠を集めても、疑わしいけれども決定的とは言えない証拠ばかりを集めてしまいがちですが、探偵ならちゃんと裁判で有効な証拠を集めてくれます。
そのための経験やテクニック、機材も揃えていますから、成功率は格段に上がります。

 

顔も知られていませんから、尾行も失敗しにくいですし、複数人でチームを組んで調査することが多いので、一人が怪しまれても他の人と交代することでばれるリスクをかなり下げることができます。
成功確率がかなり高いことは、探偵に依頼する大きなメリットです。

 

証拠がなくても安心できる

浮気調査の結果を知ってホッとする男性

もしも素人である自分が調査をして、浮気の証拠が見つからなかったとしたら安心できるでしょうか。
よほど巧妙に浮気をしているんだ、とか、自分の調査方法が悪かったのだ、と思うのではないでしょうか。
これでは、本当にパートナーが浮気をしていなかったとしても安心できませんよね。

 

しかし、探偵が徹底的に調査して、そのうえで浮気の事実はなかったと報告されたとしたら、ずいぶん安心できるのではありませんか?
信頼できる探偵に依頼した場合に限りますが、探偵に依頼しても浮気が見つからなかったとしたら、心からのパートナーへの信頼を取り戻すことができます。

 

ですので、そういった意味でも、信頼できる探偵事務所を見つけられるかどうかが、大変重要になってきます。

 

探偵の浮気調査にかかる費用・料金相場はどれくらい?

浮気調査に探偵を使った方がいいのは分かったけれど、一体いくらくらいかかるのが普通なのか、わからなくて不安…という方もいらっしゃると思います。
では、浮気調査の費用の相場は、いったいどれくらいなのか、見ていくことにしましょう。

 

浮気調査の相場

浮気調査の料金

探偵に浮気調査を依頼する時に気になる料金ですが、これは探偵事務所によって大きく異なります。
以前は、かなり高額な請求がされることも珍しくありませんでした。
しかし、今では大手の探偵事務所の存在や、インターネット・テレビなどへの露出の増加などによって、料金が明確かつ安価になっている傾向にあります。

 

浮気調査の料金については通常、調査員一人あたり一時間でいくら、という計算がされることが多いようです。
おおよその相場で言うと、一人を動かすのに6,000円〜15,000円ぐらいかかります。
たいていの場合は3〜5人程度でチームを組んで調査をすることが多いので、人件費としてその人数分が必要になります。

 

さらに基本料金や必要経費などがかかってきます。
これらを総合すると、30〜40万円は最低でもかかると思っておいた方がいいでしょう。

 

探偵の料金システムを把握する

契約について説明する男性

物を買うような場合だと、その料金は至って明快で、単価×個数で計算できる場合がほとんどです。
しかし、探偵の料金については、事務所によって様々な料金システムが採られているため、それをしっかり把握しなくてはいけません。

 

基本料金がかからない代わりに時間当たりの人件費が高いところもありますし、その反対のところもあります。
証拠をつかむ寸前のところで時間が来た時には延長料金もかかってきます。
電車で移動したりするときには必要経費もかかりますし、機材の使用料が必要なところもあります。

 

必ず確認しておきたいのは、追加料金の有無です。
これらの料金システムを把握してから探偵に依頼しましょう。

 

悪徳業者に注意

悪徳業者

2006年に探偵業法が成立して以来、悪徳業者の数は減ってきていますが、それでも全くいないという訳ではありません。
契約金を受け取っておきながら全く仕事をしなかったり、見積もりでは安い金額を提示しておきながら、色々と理由を付けて料金を加算していき、最終的に法外な金額を請求したりする業者がいます。

 

このような業者に引っかからないように、料金が明確な探偵に依頼するようにしましょう。

おわりに

浮気について探偵と相談する女性

自分で浮気調査をするその方法や、その危険性、探偵に依頼する際にかかる費用の相場について、簡単にご説明いたしました。

 

相手の浮気が信じられなくて、最初は自分で調査してみよう…と思うことはあると思います。
初めのうちはそれでも良いですが、相手の浮気が確実で、証拠を得る段階になった時には、探偵や興信所を利用してみるのも、選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

 

配偶者の浮気は、あまり誰かに相談できるようなことでもありません。
抱えていたものを少しおろすという意味でも、一度、探偵事務所に話をしてみるのも、良いかもしれません。
見積もりや、最初の相談だけは無料という探偵事務所も、数多くあります。
調査には費用がかかることですので、いくつかの探偵事務所で見積もりを取ってから考えるのも良いでしょう。

 

更新履歴


このページの先頭へ戻る